中絶薬ってどんな薬ピル(経口避妊薬)とは何ですか

中絶薬(RU486.堕胎薬)の効能

    現在、飲む中絶薬として流通しているのはmifepristone(商品名『RU486』『Mifeprex』)という成分の薬です。
    そもそもフランスで1980年に開発され、1988年に発売されました。妊娠初期(最終月経日より49日以内)に経口で摂取し、
    受精卵の着床や妊娠維持に働く黄体ホルモンの働きを抑えることで妊娠を終了させます。
    その後、misoprostol(prostaglandins)と呼ばれる子宮収縮剤を経口で摂取し、比較的自然流産に近い形の中絶を行うのです。
    中絶薬RU486は、妊娠後49日以内の人のみ。妊娠を維持する黄体ホルモンの分泌を抑制する作用を持ち、服用により自然流産と同じような経過をもたらし、その後ミソプロストル剤(子宮収縮剤)を併用することにより92%の確率で人工流産中絶が可能とされています。    
    さてわが国での承認の可能性はいかがであろうか?おそらく数年は承認されないであろう。理由は2つ考えられる、まず表向きの理由として副作用や失敗したときの胎児の重度奇形や出血が危険だといって厚生省や産婦人科医会が反対するであろうが本音は、中絶手術という産婦人科医の聖域を侵され、中絶手術減少による収入減を危惧するため反対するであろうことは容易に推察できる。もうひとつは、この薬はバイアグラなどと違って高価な薬でないため製薬会社は論議や反対を承知で開発、治験、販売する意味がないと考えているようである。その証拠に日本のどの製薬会社も承認申請をだしていないと厚生省もコメントしている。  

RU486 中絶薬 (北京紫竹)

中絶薬RU486北京紫竹-中絶薬RU486

価格:7000円(税込)

息隠:25mg×6錠米索前列醇片:0.2mg×3錠(一人分)/セット

経口中絶薬RU486 熟練した医師の厳重な監視下で使用するものです。中絶薬個人輸入によって入手した医薬品の取り扱い、服用による責任は輸入者個人に帰結し、弊社ではいかなる保障も出来ません。

購入公式サイトはこちら

RU486 中絶薬 (上海華聯)

RU486 中絶薬 (上海華聯)RU486 中絶薬 (上海華聯)

価格:7000円(税込)

息隠:25mg×6錠米索前列醇片:0.2mg×3錠(一人分)/セット

中絶薬RU486,個人輸入によって入手した医薬品の取り扱い、服用による責任は輸入者個人に帰結し、弊社ではいかなる保障も出来ません。中絶薬 RU486使用する前にあらかじめ、ru486 診察と超音波検査により子宮内の妊娠を確認診断する必要があります。

購入公式サイトはこちら